スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続0封!投手王国完成か!?(2014/3/22)

公式戦開幕を1週間前に控えた22日、風船会はOP戦ダブルヘッダーを実施し、第1試合『レッドスター09』戦を6-0で勝利、第2試合『SELENS』戦に0-0で引き分け、大事な試合の最終調整を終えた。

この2試合、走塁・バッティングとまだまだ課題が多く攻撃に関しては不安を残したものの、対照的に守備面では2試合連続完封。特に投手陣が万全な仕上がりを披露した。

まずは第1試合に先発した山寺。

「インコースをついて打たせて取る投球を心がける」

と試合前に自らテーマを掲げると、その言葉通りに5イニングを無四球・被安打2とわずか55球の省エネ投球。
前回登板に続き安定感抜群の投球を披露し、ローテーション入りを確実にした。

その山寺の後を継いだのは、この日正式に入団が決定したルーキー・北本。

2イニングで3安打を浴びるも要所をしっかり締め無失点。特にスピンの効いた速球はチームでも随一の威力があることを見せつけた。

続く第2試合。

前週のレッドスピリッツ戦で好投した先発・勝田がまたもや快投を見せる。
前週と同じように初回から三振を量産。「コースをしっかりつくことをテーマに。」と、SELENS打線を全く寄せ付けず5イニングを被安打1の6奪三振。

さらにリリーフした南部も2イニングを2奪三振の無失点に抑え、創立メンバー2人での完封リレーを記録した。

この日、登板した4投手全員が無失点と順調な仕上がりを披露したFARAWAYS投手陣。
公式戦でも快投を期待したい!

写真
マウンドに上がったルーキー・北本は力強い速球を披露!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FARAWAYS2011

Author:FARAWAYS2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。