スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エース・大河原好投!SCL4連勝!!(2014/5/24)

【5/24 SCL交流戦 vsドンマイロックス 3-2○:江戸川区球場】
【5/24 SCL予選リーグ vsエースハンターズ 7-1○:江戸川区球場】

遅れてきたエースが戻って来た!

24日に行われたSCL第4戦のエースハンターズ戦、今季公式戦初登板の大河原の6回1失点完投の好投で勝利。これでSCLは4戦全勝とチャンピオンズトーナメント進出に大きく近づいた。

初回、2点を先制すると6番・勝田が左中間に2点タイムリーを放ち一挙4得点すると、2回にも山岸のタイムリー3ベース。さらに勝田の2打席連続のタイムリーでさらに3点を加え。序盤から試合を優位に進める。

3回以降はなかなか追加点を奪えなかったものの、このリードをしっかり守り抜き7-1で勝利した。

なんといってもリードを守り抜いたのがエース・大河原だ。

今年は打撃を生かしたい首脳陣の方針で野手としての出場が続き、ここまで公式戦の登板がなかったが、満を持して登板したこの試合。昨年、岡本離脱というチーム最大の危機に、新人ながら12勝を上げるなど完全に穴を埋め、エースと認められた実力を如何なく発揮した。

投手としては遅い開幕となったが、気温が上がり投手には苦しくなってくるこの季節。「投手・大河原」の力がチームの屋台骨を支えている!

森田「大河原の初回の投球に尽きる試合!攻撃はダメ押しできないのがいただけなかった。」
勝田「(2打席連続のタイムリーを振り返り)前の試合で打っていないから何としても打ちたかった!」
スポンサーサイト

「錦糸公園の奇跡」再び!北本サヨナラ弾!!(2014/5/17)

【5/17 SCL予選リーグ vsTWINS 5×-4○:錦糸公園野球場】
【5/17 SCL交流戦 vsレッドスピリッツ 2-0○:江戸川区球場】

17日に行われたTWINSとのSCL予選リーグ第3戦。信じられないドラマが最終回に待っていた!

4点ビハインドで迎えた最終回。この試合、毎回のようにチャンスをつくるもTWINS・入鹿投手-宮倉捕手というSCLを代表するバッテリーの前に得点を奪えなかった打線が、1番・斎藤のタイムリー3ベースでようやく1点を返す。

すると1死後、この試合ここまでノーヒットだった3番・伊藤が左中間を深々と破る特大の2ランホームランを放ち、ついにに1点差。

さらに2死ながらランナーを2塁まで進めると、6番・北本が2ストライクまで追い込まれるも、インコースに来たボールをフルスイング。弾丸ライナーが左中間を破るホームランとなり逆転サヨナラ2ランに!

昨年のSCL・CT2回戦の佐々木の逆転サヨナラ2ランを思い出させる一撃で、何としても勝利したい一戦をモノにした。

この勝利でSCL予選は首位に浮上。まだまだ厳しい試合が続くが今週、行われる第四戦に向け最高の勝利となった!

佐藤「相手投手が本当に良い投手だった!それでもHRを打った2人が凄い!」
山寺「不要な四球がもったいなかった…。次戦は修正したい。」

mini_140517_1203.jpg
試合後にガッツポーズの北本

【月間MVP発表】創立メンバーの意地だ!勝田選出【4月】

12日、FARAWAYSは4月のチーム内月間MVPを発表した。

受賞選手は以下の通り

【投手部門】 27 勝 田
  勝1敗 4奪三振 防御率3.06

【野手部門】 1 佐 藤 
  打率.385(13-) 1HR 4打点 4得点 5盗塁
                  (*赤字はチーム最多)

投手部門では、勝田が初受賞。SCL初戦のHustleJapan戦にて、SCLデビューを完投勝利を挙げた点が大きく評価された。また敗れたGBN開幕戦も強豪相手に5回3失点(1自責点)の粘投。チーム創立時から徐々に力をつけ今年は完全に主戦投手として活躍。今回の受賞を機にさらなるレベルアップが期待される!
また次点扱いとなったが、もう負けられないGBN予選で完投勝利を挙げた山寺も防御率は脅威の0.00!と決して引けを取らない成績だった。


野手では今シーズンもチームの中軸で活躍中の佐藤が受賞。他の打者が軒並み低迷する中、孤軍奮闘の打率。385。またGBNではトドメの柵越え特大アーチを放つなど記憶に残る活躍も目立った。開幕から守り続けるリーディングヒッターの座をこのままキープできるか!?
他にはルーキー・村崎が初HRを記録するなどジャスト3割(月間2位)のアベレージ、また規定打席未満ながら2HRを放った伊藤も低迷した打撃陣では光った。

シーズン開幕から早3ヶ月が経過。今月のヒーローは果たして!?

4gekkan.jpg

千種倶楽部撃破!SCL連勝スタート!!(2014/5/10)

【5/10 SCL予選リーグ vs千種倶楽部 11-1○:江戸川区球場】
【5/10 SCL交流戦 vs選手会ソルジャーズ 12-4○:錦糸公園野球場】

SCLは連勝スタートだ!

10日、風船会は江戸川区球場にてSCL予選第2戦で千種倶楽部と対戦。初回から小刻みに得点を重ねていき最終的には11得点。新規参入チーム相手にSCLの先輩としての意地を見せる形となった。

初回に2死ながら3塁のチャンスをつくると4番・大河原、5番・谷口の連続長打で2点を先制。

2回に先発・勝田が1点を返されるものの、その後は打線が相手のミスにつけ込み小刻みに加点。4回には5得点と試合を決めると、5回には代打・高梨が公式戦初安打となるダメ押しのタイムリーを放った。

これでSCLは2戦2勝。次週、次次週も続く厳しい戦いへ、まずは好スタートを切った!

勝田「(先発で4回1失点も)ストレートが高かった…次回までに修正したい。」
南部「勝てたことは良かったけど、ミスも多い試合だった。反省はしっかりして次戦に挑みたい。」

93_large - コピー
単独ホームスチールを成功させた北本

ダリーズ撃破!GBN勝敗は五分に。(2014/4/26)

【4/26 SCL交流戦 vsMUSKイーグルス 4-4△:小松川橋上流野球場】
【4/26 GBN予選リーグ vs玉ノ井ダリーズ 11-2○:錦糸公園野球場】

26日、FARAWAYSはGBN予選第2戦『玉ノ井ダリーズ』戦を行った。
昨年から頻繁にOP戦を行い、最近では最好友チームの1つであるダリーズとの公式戦での初対戦は、先発・山寺の粘投に打線が応える形で「11-2」で勝利。これでGBNの星を5分に戻した。

初回・先頭打者に出塁を許すと、盗塁と送球が走者に当たる不運もありいきなり無死3塁のピンチを招くも、先発・山寺が踏ん張り無失点で切り抜ける。その裏の攻撃、簡単に2死を取られるも死球と相手エラーからチャンスをつくると5番・谷口がサード強襲のタイムリーを放ち先制!さらに6番・北本も中越えの2点タイムリー3ベースを放ち一挙3得点。

2回にはまたも1死1・2塁のピンチになるも山寺の冷静なフィールディングでダブルプレーで切り抜け、3番・佐藤のタイムリー等で4点を加え序盤で7点のリードを奪う。

5回にも伊藤の犠飛と山岸のタイムリーそして佐藤のフェンスオーバーの特大2ランでダメ押しの4点を加え試合を決めた。

先発の山寺は3・4回にともにエラーで出塁したランナーを返されるも6回を自責点0の完投勝利。初回に珍しく2四球を与えるも、その後はゲーム内できっちり立て直し強打のダリーズ打線を3安打に封じこめた。

投打が噛み合ったこの勝利。もう1敗も許されない状況は変わらないGBNだが、間違い無くチームに勢いを与えるハズだ!

村崎「(先月のOP戦を経験し)相手は凄い打つチームだったけどよく抑えられた。ナイスバッテリー!」
山岸「負ける気はしなかった!それくらい集中してたし、なんとしても勝ちたい試合だった。」

S__425995.jpg
試合前、入念にフォームをチェックする北本と指導する高梨
プロフィール

FARAWAYS2011

Author:FARAWAYS2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。